内部統制を強化する!

業務のファイルを自宅で作業するために、私用メールに送信するリスクや不正行為のメールを送信するリスクに対応するためには、メールの監視(モニタリング)による内部統制強化がリスクマネージメントとして有効です。

しかし、モニタリングのために、送信されるメールをすべて保留していては、チェックすべき担当者(上長)の業務がパンクするだけでなく、送られるべきメールが遅延し、業務に支障をきたしてしまいます。そこで、上長のメールアドレスがTo:、CC:、BCC:のいずれかにない場合、自動的にメールのコピーを上長に転送することで、製品導入による心理的抑制効果だけでなく、効率的なメールモニタリング環境を実現することができます。

use2.jpg

内部統制を強化する!

業務のファイルを自宅で作業するために、私用メールに送信するリスクや不正行為のメールを送信するリスクに対応するためには、メールの監視(モニタリング)による内部統制強化がリスクマネージメントとして有効です。

しかし、モニタリングのために、送信されるメールをすべて保留していては、チェックすべき担当者(上長)の業務がパンクするだけでなく、送られるべきメールが遅延し、業務に支障をきたしてしまいます。そこで、上長のメールアドレスがTo:、CC:、BCC:のいずれかにない場合、自動的にメールのコピーを上長に転送することで、製品導入による心理的抑制効果だけでなく、効率的なメールモニタリング環境を実現することができます。

use2.jpg