サポート内容

製品サポートとは、製品をご購入されたお客様に対し、製品のインストールや基本的なご使用方法についてのご質問・お問い合わせに、Webフォーム・FAXにてお答えするサポートや、バージョンアップ権の提供を行うサービスです。HDE Mail Filterは製品購入時にサポートを購入することが必須となっております。

サービス名 HDE Mail Filter 年間サポート
サポート方法 Web・FAX
サポート期間 サポート登録日の翌月1日より一年間(新規の場合)
※ただし、ご質問の受付はサポート登録日よりお受けします。
サポート時間 10:00~12:00/13:00~18:00
( 土、日、祝祭日、HDE休業日を除く )
サポート対応件数 10インシデント
ソフトウェアアップグレード権 ダウンロード提供によるソフトウェアアップグレードが可能
サポートOS 対応のLinuxディストリビューションに準ずる
サポート範囲 お客様がお持ちの製品のインストール/アンインストール方法や、機能的ご質問、障害等に関するお問い合わせ

ご利用にあたって

  • 製品のご購入にあたって、サポート(新規)の購入が必要となります。
  • 製品サポートをご利用頂くためには、ユーザー登録・サポート登録を行っていただく必要があります。
  • サポート(更新)をご購入いただくことで、サポートの更新ができます。サポート更新の場合、サポート期限は、それまでのサポート有効期限から1年となります。
  • 複数年サポートは提供しておりません。予めご了承ください。
  • サポート方法が、HDE Mail Filter 4 より、WebとFaxに変更になりました。サポート(更新)のサポート方法についても、2009年9月1日以降に出荷されたものから同様に変更されますので、予めご了承ください。

サポート期間について

  • サポート期間を終了する前に指定インシデント数を消化してしまった場合は、最終インシデントを消化した時点でサポート終了とさせていただきます(インシデントが足りなくなってしまった場合、別途追加インシデントをご購入ください)。
  • たとえ一度もサポートを使用されなかった場合でも、サポート期間を過ぎるとサポートは終了いたします。
  • サポート期間中においても、お使いの製品のバージョンが3世代前になってしまった場合はサポート対象外となってしまいます。その場合は、ソフトウェアをバージョンアップしてください。
  • たとえサポート期間中であっても、ご利用中のOSのサポートの期間が終了している場合、サポート対象外となってしまいます。その場合は、対応OSにOSをバージョンアップしてください。
  • サポート有効期限を過ぎてしまってもサポート(更新)をご購入いただけますが、その場合、サポートの開始日は、サポート有効期限まで遡りますので、予めご了承ください。

世代について

現在の世代の数え方は下記の通りになります。

バージョン名 世代
HDE Mail Filter 5 現行バージョン
HDE Mail Filter 4 1世代前
HDE Mail Filter 3 2世代前

追加インシデント価格

追加インシデントとは、サポート期間内にインシデントを消化してしまった場合、インシデントを追加することができるサービスです。

商品コード 品名 価格(税抜)
HMFSP-092 HDE Mail Filter 追加インシデント 45,000円

サポート範囲外となるご質問

  • サポート対象外のディストリビューションを使用した場合
  • 製品を使用しない各種サーバーの設定
  • OSのインストールおよびハードウェアの設定
  • 各種コマンドやエディタの使用方法
  • OS自体の障害に対するご質問

サポート内容

製品サポートとは、製品をご購入されたお客様に対し、製品のインストールや基本的なご使用方法についてのご質問・お問い合わせに、Webフォーム・FAXにてお答えするサポートや、バージョンアップ権の提供を行うサービスです。HDE Mail Filterは製品購入時にサポートを購入することが必須となっております。

サービス名 HDE Mail Filter 年間サポート
サポート方法 Web・FAX
サポート期間 サポート登録日の翌月1日より一年間(新規の場合)
※ただし、ご質問の受付はサポート登録日よりお受けします。
サポート時間 10:00~12:00/13:00~18:00
( 土、日、祝祭日、HDE休業日を除く )
サポート対応件数 10インシデント
ソフトウェアアップグレード権 ダウンロード提供によるソフトウェアアップグレードが可能
サポートOS 対応のLinuxディストリビューションに準ずる
サポート範囲 お客様がお持ちの製品のインストール/アンインストール方法や、機能的ご質問、障害等に関するお問い合わせ

ご利用にあたって

  • 製品のご購入にあたって、サポート(新規)の購入が必要となります。
  • 製品サポートをご利用頂くためには、ユーザー登録・サポート登録を行っていただく必要があります。
  • サポート(更新)をご購入いただくことで、サポートの更新ができます。サポート更新の場合、サポート期限は、それまでのサポート有効期限から1年となります。
  • 複数年サポートは提供しておりません。予めご了承ください。
  • サポート方法が、HDE Mail Filter 4 より、WebとFaxに変更になりました。サポート(更新)のサポート方法についても、2009年9月1日以降に出荷されたものから同様に変更されますので、予めご了承ください。

サポート期間について

  • サポート期間を終了する前に指定インシデント数を消化してしまった場合は、最終インシデントを消化した時点でサポート終了とさせていただきます(インシデントが足りなくなってしまった場合、別途追加インシデントをご購入ください)。
  • たとえ一度もサポートを使用されなかった場合でも、サポート期間を過ぎるとサポートは終了いたします。
  • サポート期間中においても、お使いの製品のバージョンが3世代前になってしまった場合はサポート対象外となってしまいます。その場合は、ソフトウェアをバージョンアップしてください。
  • たとえサポート期間中であっても、ご利用中のOSのサポートの期間が終了している場合、サポート対象外となってしまいます。その場合は、対応OSにOSをバージョンアップしてください。
  • サポート有効期限を過ぎてしまってもサポート(更新)をご購入いただけますが、その場合、サポートの開始日は、サポート有効期限まで遡りますので、予めご了承ください。

世代について

現在の世代の数え方は下記の通りになります。

バージョン名 世代
HDE Mail Filter 5 現行バージョン
HDE Mail Filter 4 1世代前
HDE Mail Filter 3 2世代前

追加インシデント価格

追加インシデントとは、サポート期間内にインシデントを消化してしまった場合、インシデントを追加することができるサービスです。

商品コード 品名 価格(税抜)
HMFSP-092 HDE Mail Filter 追加インシデント 45,000円

サポート範囲外となるご質問

  • サポート対象外のディストリビューションを使用した場合
  • 製品を使用しない各種サーバーの設定
  • OSのインストールおよびハードウェアの設定
  • 各種コマンドやエディタの使用方法
  • OS自体の障害に対するご質問